プロフィール

natasho

Author:natasho
国民健康保険 名田庄診療所
中村伸一


施設名称 :
国民健康保険名田庄診療所
開設年月 : 1955年7月
所在地 :
福井県大飯郡おおい町名田庄下6-1
管理者 : 所長 中村伸一
診療科目 :
内科、胃腸科、消化器科、アレルギー科、小児科、外科、整形外科、皮膚科
併設施設 :
「あっとほ~むいきいき館」内に、診療所のほか、歯科診療所、訪問・通所介護事業所、国保総合保健施設、住民のための多目的室、町役場の支所などを併設。



すべて手書きの電子カルテ ドクターボード
電子カルテのドクターボード
医療施設向け紙カルテ同様の手書き入力可能が導入されているポイント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 9月14日、愛知医科大学で1年生対象の講義を1コマ担当してきました。
 自治医科大学、関西医科大学へ年1回講義に行きますが、愛知医科大学は初めてです。場所はというと、愛地球博が開催されたあたりなんですよね。
 http://www.aichi-med-u.ac.jp/

 講義は午後なので、少し早めに名田庄を出て、トヨタ博物館を見学。これがなかなか楽しくて、すっかりはまってしまいました。

 正午前に愛知医科大学に到着。迎えてくださったのは医学教育センターの福沢嘉孝教授でした。福沢教授は実に気さくで愉快な方でした。やっぱり教育者って、こうじゃなきゃね。広くて清潔な学生食堂で昼食をごちそうになりながら、打合せ。安くてボリュームがありおいしい、の前評判通りでした。

 13時からの講義の最初に「こんにちは」と挨拶したら、元気ある大きな声で「こんにちは!」と学生さんから返ってきました。これはとってもうれしかったです!講義は滞りなく終了。この後の武居光雄先生(諏訪の杜病院:大分市)の講義も聴きたかったけど、後の予定が入っているので、残念ながら逃げるようにして愛知医科大学を後にしました。
 来年も呼んでいただけるようなので、1年後の楽しみにとっておくことに。<写真は、 左から、中村、福沢教授、武居先生>

 さて、この後の予定とは。。。夜には、意外な人と名田庄で宴会することに。。。

20110914愛知医大て#12441;

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP