プロフィール

natasho

Author:natasho
国民健康保険 名田庄診療所
中村伸一


施設名称 :
国民健康保険名田庄診療所
開設年月 : 1955年7月
所在地 :
福井県大飯郡おおい町名田庄下6-1
管理者 : 所長 中村伸一
診療科目 :
内科、胃腸科、消化器科、アレルギー科、小児科、外科、整形外科、皮膚科
併設施設 :
「あっとほ~むいきいき館」内に、診療所のほか、歯科診療所、訪問・通所介護事業所、国保総合保健施設、住民のための多目的室、町役場の支所などを併設。



すべて手書きの電子カルテ ドクターボード
電子カルテのドクターボード
医療施設向け紙カルテ同様の手書き入力可能が導入されているポイント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 12月5日(土)、私の兄貴分である介護業界のカリスマ・上野文規氏のお膝元「元気の素」で約100名のお客さんに講演してきました。
 同郷の上野さんとは、4月に始めて会ったにもかかわらず、10年来の知り合いのように意気投合し、兄弟関係になりました。
 お客さんのノリもよく、上野さんとのジョイント講演も絶好調に終わりました。
 上野さんの講演を聴いたの初めてでしたが、「思い」を共有できる相手の講演は、さすがにいい内容で、心の中で何度も拍手を送っていました。
 今後、上野さんとの全国行脚していこうという無謀な計画を立てつつあります。さあ、どうなることやら。。。でも、とっても楽しみです。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

おはようございます。
私は 生活とリハビリと出会って
そこの関係のセミナー参加しています。
上野さんのセミナー参加はしてませんが
東京であるときは参加したいと思っています。今年は 私は何をしてもうまくいきませんでしたが まだ今年はあるので
せいいっぱいしてみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

医療全体の向上

介護と医療のつながりの強化なくして、治療は、成り立たないですな!もっと介護、保育職の社会的地位と待遇改善を国レベルでして欲しいな。自殺が三万人また越えた。飽食ニッポンがおかしいな。児童、老人虐待も増加の一途で医療の世界もワークシェアリングして欲しいな!各セクションで待遇の格差があっては、本当のチーム医療、カンファができるのだろうか?

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP