プロフィール

natasho

Author:natasho
国民健康保険 名田庄診療所
中村伸一


施設名称 :
国民健康保険名田庄診療所
開設年月 : 1955年7月
所在地 :
福井県大飯郡おおい町名田庄下6-1
管理者 : 所長 中村伸一
診療科目 :
内科、胃腸科、消化器科、アレルギー科、小児科、外科、整形外科、皮膚科
併設施設 :
「あっとほ~むいきいき館」内に、診療所のほか、歯科診療所、訪問・通所介護事業所、国保総合保健施設、住民のための多目的室、町役場の支所などを併設。



すべて手書きの電子カルテ ドクターボード
電子カルテのドクターボード
医療施設向け紙カルテ同様の手書き入力可能が導入されているポイント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 プレ初夢(12/31〜1/1に見た夢)は、とんでもない夢でした。
 講演会で舞台にたった瞬間、準備していたパソコンの画面が真っ暗で反応しないのです。司会者は僕のことを原稿通りにスラスラと紹介し、いよいよ「それでは中村先生、お願いしま〜す」と(T T)。冷汗たらたらで、会場のお客さんに拍手で迎えられた瞬間、目が覚めました。
 でも、これって実際、12月に静岡市の講演であったことなのです。
 いつになく会場に早めに着いて、壇上でパソコンを設定しました。愛用のMacBookAirの電源を会場係の方が準備した延長コードに差し込み、“スリープしない”設定にしました。ところが。。。なんと、延長コードの先がコンセントに刺さっていなかったのです。スリープしない設定だから、バッテリーがあがっちゃっいました。
 舞台袖の係の人に目とジェスチャーで「延長コードの先をなんとかして!」と訴え、彼が慌てて準備してる間、どうでもいいようなアイスブレイク(じゃんけん長生き診断)で時間をかせいでいるうちに、パソコンの画面が戻りました。その間、約3〜4分。生きた心地がしませんでした。
 それがまた初夢にも出てくるのでは。。。
静岡市講演
     富士山

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP