プロフィール

natasho

Author:natasho
国民健康保険 名田庄診療所
中村伸一


施設名称 :
国民健康保険名田庄診療所
開設年月 : 1955年7月
所在地 :
福井県大飯郡おおい町名田庄下6-1
管理者 : 所長 中村伸一
診療科目 :
内科、胃腸科、消化器科、アレルギー科、小児科、外科、整形外科、皮膚科
併設施設 :
「あっとほ~むいきいき館」内に、診療所のほか、歯科診療所、訪問・通所介護事業所、国保総合保健施設、住民のための多目的室、町役場の支所などを併設。



すべて手書きの電子カルテ ドクターボード
電子カルテのドクターボード
医療施設向け紙カルテ同様の手書き入力可能が導入されているポイント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

     九十九里の朝日

 久しぶりに海から昇る朝日を見た。いつ以来だろう?
 ここしばらく医学生や看護学生、薬学部などの学生達たちとの交流が多かった。
 8月17日 秋田県自治医大生・自治医大卒業医師等キャリアアップセミナー2013(秋田市)
 8月20〜21日 福井県学生地域医療夏期研修2013(越前市)
 8月22〜23日 名田庄地域医療塾2013(名田庄:オレンジホームケアクリニック主催)および自治医大1年生夏期実習
 8月24日 第22回健康学習学会(さいたま市大宮)
 8月25日 地域医療ワークショップ〜世界遺産の郷で医療を語る〜(奈良県吉野町) 
 8月26〜30日 自治医大5年生地域医療実習
と続いた。
 8月31日〜9月1日の九十九里地域医療ワークショップ(千葉県東金市)で今シーズンの学生たちとの交流は終了する。今日はその2日目になる。
 毎年、夏には多くの学生たちと交流する。
 僕にとっては、毎年1回、自分の原点を見直す機会をもらっているが、彼らは僕の話をどのように受け止めてくれるのだろう?
 いい影響ならいいが、反面教師として捉えてもらってもいいかもしれない。何かの影響を与えることになるんだから。
 さあ、あと1日。 夏バテしている場合じゃない!

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP